次女がしょんぼり登校・・・子供の仲間はずれ、親としてどうすべき?


こんにちは。

今朝、とってもショッキングなものを見てしまいました。

いつも次女はお友達と待ち合わせをして3人で登校しています。

下校もこの3人でしているのですが、たまに「2人で帰りたいから」と外されて1人で帰ることもあります。

それは知っていたんですが、朝は楽しく登校しているのだと思っていたんです。


ところが、今朝私が見かけた光景はその逆でした。

他の2人が仲良く手をつないで楽しそうに話をするなか、娘はその隣で下を向いてしょんぼり歩いていました。
2人から離れないようにくっついて横にはいるんですが、明らかに外されています。

ものすごく悲しくなりました。

放課後も一緒に遊んだりするので、もちろんいじめられているわけではないと思うのですが、こうやって2対1にされるのって悲しいものですね。

この2人のうち1人は、素行が悪く、親としては仲良くしてほしくない子なのですが、もう1人の子は娘が入学して初めてできたお友達。

昨日もその子が1番の親友だと言っていましたが、実際は・・・。

親友だと思っているのは次女だけなのでしょうか。

朝見た光景が頭から離れず、何も手につかないmoruです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村


育児・女の子ランキングへ



tag : 小学生 仲間はずれ

2017-01-18 : 子供のこと : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

うちの娘もそうでした💧
初めてコメントします。
何だか少し前の娘の話みたいで💦
お気持ちすごく分かります。
・°°・(>_<)・°°・。💦
お辛いですね…


娘の時の話が参考になればと。

娘も正に3人仲良しの中で1人外されていた時期がありました。その内の1人がやはり素行の良くない、友達の悪口ばかり言う子で。しかも、大人の前ではいい子を装うので先生も気付かないという…。

その時に私が娘に確認したのは、娘も悪口を言ってなかったかということでした。すると、案の定言っていました。
そこで、何があっても挨拶はすること、人の悪口だけは絶対言わないこと、ありがとうを多用することを教えました。
すると、日に日に明るさが戻り、悩みを打ち明けるようになり、やり過ごす術を身につけ、最後には仲良しの友達が帰ってきました。そして、悪口を言っていた子は今外されています💧
でも、娘にはその子の悪口も言わないよう言い聞かせています。周りの子が言ってきても『そうなん?』と交わすことを(笑)

どん底の時は長くは続きませんよ。
娘さんのキズが浅い内に、太刀打ちする術を教えてあげて下さい。
もしかしたら、私の娘のように今が因果応報を受けている時期なのかもしれませんし、相手の子もまた必ず因果応報を受ける時が来ます。
成長過程で必ず経験することなので、『今、とても大切な経験をしてるんだよ』と諭してあげるといいですよ❣️
今がどん底ならあとは回復するのみです。
きっと(*^^*)

応援してます!お互い頑張りましょうね❣️
2017-01-24 23:00 : あき URL : 編集
コメントありがとうございます♪
はじめましてあきさん。

コメントありがとうございます。

女の子の付き合いって難しいですよね~。
お嬢さんも辛い思いをしたということ、お辛かったと思います。

「人の悪口は言わない」←これってちゃんとやっているようで意外と友達との話の中で、同調してしまう部分があるので私も絶対言わない、言ってる子の意見に同調しないように言いました。

子供、特に女の子は先生や大人の前では良い子という子も多く、こちらの被害妄想的に思われることもありますよね。

同じような思いをご経験して乗り越えた経験がある方がいらっしゃると本当に心強く思います。

ありがとうございました♡
2017-01-25 08:48 : moru URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

moru

Author:moru
関西在住の40代前半の在宅ライター。
高額な住宅ローンを支払いつつ、
育児や貯金をがんばっています。

新着ランキング

楽天市場

いらっしゃいませ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プライバシーポリシー/免責事項

【プライバシーポリシー】
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/technologies/ads?hl=ja)をクリックしてください。

【免責事項】
当ブログに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。
各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当ブログ運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク

在宅ワーク

ランサーズ
クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークス


おすすめ♪